気になるニュース

太っ腹な試み!那須ハイランドパークがパークを無償提供!?

コロナで様々な業界が大打撃を受ける中、やはりエンタメ業界は厳しい日々が続いています。

ゲームやオンライン配信のドラマ・映画などは、自宅にいながら楽しめるということでむしろ盛り上がりつつあるのですが、実際にその場に行かなければ楽しめない種類のエンタメはどうしようもないですよね、、。

演劇業界もその1つのように思われますが、生配信等のチケットを購入してもらい、なんとかオンラインでも集客をしているなどの努力が垣間見れます。

しかし、レジャー施設業界は依然として厳しい状況です。

そんな中、「那須ハイランドパークが那須ハイランドパークを無償提供する」との情報が、、!

一体どういうことなのか?調べてみました。

ベアお
ベアお
無償だと利益は出ないはずだけど、、、。

エンタメ業界を盛り上げる施策!

無償提供というのは、お客さんではなく、、、エンタメ業界に向けてとのこと。

一体どんな施策かというと、

那須ハイランドパークの施設内の一部をエンターテイナーたちに無償提供する。
→出演者たちにはあらかじめ入園券をプレゼント
→出演者たちが販売したチケット代は、出演料としてそのまま渡す

という仕組みです。

つまり、那須ハイランドパーク側はスペースを無償で提供&お客さんの集客をお願いできる。

出演者側は無料でスペースを借りて、自分のパフォーマンスを発揮し、もともとのパークのお客さんへの宣伝もできる。

というWin-Winな関係になれるのです!

しかも!遠方からの出演者には従業員寮を無償で提供するなどの太っ腹ぶり!

自粛によって表現の場が奪われた人たちにとっては、非常にありがたい施策ですし、正直那須ハイランドパークの男気が素晴らしすぎますよね!

ベアお
ベアお
どうやって申し込めるのかな?

2会場で間もなく募集開始!

実際にどんなスペースを借りれるのかというと、、、

下記の2会場でパフォーマンスが可能。

会場1:タウンセンター
    4メートル×8メートルのステージと音響設備を設置

 

会場2:フードコート前テント下
    3メートル×6メートルのステージと音響設備を設置

なかなか広いし、音響設備も設置してあるとのことで、大道芸人・路上ライブ・お笑いライブ・紙芝居などなど、大人から子供までターゲットにできそうなパフォーマンスができそうですね!

興味のあるエンタメ業界の方は、下記の募集要項を確認し、応募してみてはいかがでしょうか?

出演者の募集条件は以下の通りです。
開催日(募集日程):令和2年7月23日~令和2年7月26日
募集組数:1会場4組(合計2会場8組/日  合計32組)
応募方法:担当者メールアドレス(matsuuchi@n-p-d.co.jp)に参加者の詳細とパフォーマンスの概要をお送りください。
     ※遊園地でおこなう表現にそぐわないと判断した場合はお断りさせて頂くことがあります。
参加の合否:担当者より全ての応募者に対して、合否のご連絡いたします。
     募集定員に達し次第終了とさせていただきます。
参加者特典:当日の入園無料券を付与いたします。

ベアお
ベアお
厳しい業界同士、助け合いの精神が大事だよね!素晴らしい試みだと思います!
ABOUT ME
ashitaenta
はじめまして。アシタエンタの管理人です。 このサイトは、ゲームや漫画・アニメなどの、 ちょっとニッチな「明日」に向かった エンタメ情報を発信するブログとなっております。 だらだらとゲーム日記を書いておりますので、 肩の力を抜き、ごゆっくりとご覧ください。