気になるニュース

UUUMがコンテンツを支配する!?「UUUM MANGA」って何?

ヒカキンやはじめしゃちょーなど、今では知らない人がいないくらい有名なYoutuberが所属している「UUUM」。

所属している方々は、動画だけでなく、音楽やイベント、TVの分野でも大活躍してますね!

そんなUUUMが、漫画の分野にも力を入れているとのことです。

UUUM MANGAとは?

それが、動画で見るマンガチャンネル「UUUM MANGA」

YouTube上のマンガチャンネルで、漫画作品を動画コンテンツにし、連載公開していくとのこと。

例えばこちらの「進撃の巨人」1話の動画。

まず驚いたのが、

「あ、進撃の巨人じゃん!」

ということですw

動画として扱うのは、正式に出版社と契約して掲載している有名作品や、
twitterでフォロワーが100万人以上のクリエイターの作品とのこと。

この辺りのマーケティングは、さすがです。
再生数が伸びないわけがない。

さらに、動画のクオリティもいいですね。

漫画を動画にするときは、1コマ1コマを時間で区切って載せていくものも多いと思いますが、進撃の巨人の場合は、コマに動きをつけて、上手く感情が揺れ動いているところを表現。

オープニングもあり、かなり力が入っている動画だなと感じました。

各社、どのように提携していく?

さて、気になるのは他社への影響。

この取り組みを敵と捉えるか、味方と捉えるかですね。

出版社的には、漫画作品をより多くの人に知ってもらえるきっかけになりますし、
動画から漫画への導線は作れるかと思います。

さらに、オリジナル漫画をUUUM MANGA発で発信することで、
新たな読者層の開拓になりそうです。

うまくいけば、そのままアニメもチャンネル上で配信できますしね。

何かと夢が広がりますが、実際に提携をはじめたサービスもあるようです。

「ミルコミ」が、UUUM MANGAに動画を提供開始

漫画動画プロジェクトのミルコミから、驚愕体験マンガチャンネル「アリエネス」、感動系マンガチャンネル「ココロデイズ〜心あたたまる毎日を〜」から厳選した漫画動画コンテンツをUUUM MANGAに提供することが決まったとのこと。

この取り組み、かなりwin-winだと個人的には考えています。

UUUM MANGAとしてはコンテンツが増える→視聴者、再生数が増える。

ミルコミは、チャンネルを知ってもらえる→自分のチャンネルの読者が増える。

うまくいけばの前提ですが、、それだけの期待値はあるかと思います。

まとめ

総じて言えば、UUUM恐るべしといったところでしょうか。

漫画ジャンルを取り込んだら、次はどこを狙うのでしょうか?

ともかく、この一大プラットフォームと、各社がどのように取り組んでいくかが気になります。

これからもUUUMから目が離せませんね!

UUUM MANGA公式チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCItyOlyO-wjLFS-uT1bYoBA

アシタくん
アシタくん
UUUMがamazon的な立ち位置になる日も近い、、、?
ABOUT ME
ashitaenta
はじめまして。アシタエンタの管理人です。 このサイトは、ゲームや漫画・アニメなどの、 ちょっとニッチな「明日」に向かった エンタメ情報を発信するブログとなっております。 だらだらとゲーム日記を書いておりますので、 肩の力を抜き、ごゆっくりとご覧ください。