Steam

OUTPOST(前哨地)を守り抜け!【OUTPOST】#1

「steam」にて、新たなインディーゲームを発見!

シンプルなゲームシステムと、雰囲気&BGMの良いディフェンスゲーム『OUTPOST』です。

プレイ動画を公開しましたので、気になる方はこちらをご覧ください。

ベアお
ベアお
メニュー画面からプレイ画面へのシームレスな切り替えがおしゃれだね!

ディフェンスゲーム、防衛ゲームと聞くと、限られた資金で兵士を量産し、敵を倒していくというイメージがあるかもしれませんが、このゲームの場合はそこが限られすぎているんですよね、、。

どういうことか、次から説明していきます!

OUTPOSTのゲーム性について

「OUTPOST」とは意味合いでいうと「前哨地」とでもいうとわかりやすいでしょうか?

最初、フィールドにあるのは「青い球」のみ。

これが「青い球」。なぜここを守っているかなどのストーリーはありません。

これをプレイヤーが守っていくゲームなのですが、資源のやりくりが厳しい。

ルールとしては、昼の間に周囲にある木や石から資源を採り(この辺はマイクラっぽい)その資源を元に、防衛するための砲台などを設置していきます。

木が近くにたくさんあればラッキー。ランダムマップなので、運が悪いと結構歩かされる、、。

この時、プレイヤーの行動回数は3回と、かなり少ないのです。

後ほどお見せするアビリティ画面で、この回数が上がることになるかもしれませんが、最初はかなりジリ貧な戦いを強いられることに、、、。

そして、時間が経つと夜になり、敵が攻めてきます。

敵の数は決まっているのですが、方向がランダム。

一方向から来るようなら砲台の連射でなんとかなるのですが、4方向から来ると、最低でも砲台が4台ほしいくらいに厳しい。

全方向からかなりの数の敵が、、、。お手上げです。

攻撃装置のほかにも、「攻撃スピードを上げてくれる」フラッグや、「攻撃する範囲を広げてくれる」たいまつなど、その他のアイテムをいかに設置して敵の攻撃を切り抜けるのか、かなり考えて資源をやりくりしないと、早々にゲームオーバーになることも、、。

ベアお
ベアお
難易度がやや高いほうが、やりこみがいがあるよね!

繰り返すごとに強くなっていく

ゲームオーバーになると、何日生き残ったかによってもらえるポイントがあり、これを消費して防衛に役立つアビリティを習得していきます。

まだまだ序盤しかプレイしていませんが、「青い球」自身が攻撃したり、プレイヤーも攻撃できるようになったりと、かなりの数のアビリティが用意されているので、まずは何度も何度もゲームオーバーになりながら、ポイントを貯めていくのがおすすめです。

冒頭でも言いましたが、BGMや雰囲気がかなりいいので、何度でもプレイしたくなる「OUTPOST」。

皆さんも、ぜひプレイしてみてはいかがでしょうか?

ではまた!

●「OUTPOST」Steam公式ページ
https://store.steampowered.com/app/1127110/Outpost/

ABOUT ME
ashitaenta
はじめまして。アシタエンタの管理人です。 このサイトは、ゲームや漫画・アニメなどの、 ちょっとニッチな「明日」に向かった エンタメ情報を発信するブログとなっております。 だらだらとゲーム日記を書いておりますので、 肩の力を抜き、ごゆっくりとご覧ください。