Nintendo Switch

いざ、役員室へ! 重役の扱い、雑じゃね?【Good Job!】

自由な社風の企業で出世を目指す、はちゃめちゃゲーム『Good Job!』。

ゲームの概要はこちらをご覧ください。

有能社員に俺はなる!【Good Job!】#1先日、ゲリラ的に(?)開催されたニンテンドーダイレクトで、気になるタイトルを発見。 それが『Good Job!』というゲームです。 ...

やってきました、終盤の8階!

毎回毎回終盤って言ってるけど、、、いつになったら終わるんだろうか、、。

しかーし!見てください、この重厚感。

8階は「役員フロア」になっていて、全体が暗い色合いなんですよね。

いままでのポップな感じとはちょっと違う雰囲気、、。

ベアお
ベアお
これ、ラストが近いね(いつも言ってる)

ということで、今回は8階の攻略を進めていきたいと思います!

 

重役登場!荷物を運べ

早速向かったのは「重役室」。

ここでのミッションは、お偉いさんの大事な大事な荷物を指定の場所まで運ぶこと。

ベアお
ベアお
一体どんな荷物が、、、

会社の機密文書とかもあるのだろうか、、、、

しかし、このゲームにおいて荷物を大事にする必要はありません。

どんな手を使ってでも指定の位置に運べばOK。

役員室だからなのかは分かりませんが、やたらとガラスで区切られているフロアでしたので、「プロジェクターシュート」で壁を壊してあとは運ぶだけ。

シンプルなステージですが1箇所だけ注意。

フロアの中心にある水槽ですが、片方だけを割って中に侵入すると、一切出られなくなります。

というか出られなくなりました。

やり直しになってしまうので、くれぐれもガラスを割りきってからなかで泳ぐようにしましょう。

 

すいこんで、はき出して

続いては書庫です。

ここでは、ステキなステキなオブジェを、指定の位置まで運んでいきます。

う~ん、重役たちのセンスにいまいちピンと来てないけど、、、とにかく高級なオブジェなのかな?

まぁでも、立派な企業のビル前には謎の銅像やらオブジェが飾ってありますもんね、、。

一定のお金持ちしかたどり着けない境地があるのでしょう。

と思いながらさっさと運んでしまおう、と思ったのですが、、、

ベアお
ベアお
う、うごかない、、、

ひたすら押すと、微妙に動くのですが、これではあまりに非効率。

そこで登場するのがこの「掃除機」です。

以前ロボエリアでもルンバ型の掃除機が登場しましたが、こちらはさらにパワーアップした代物。

人間とオブジェ以外のものは、とにかくポンポン吸い込んでしまうのです。

この吸引力を利用してオブジェを運べば楽勝。

ちなみにこの掃除機、ものを吸い込みすぎると、、、

爆発します。

芸術は爆発だ、とはこういうことを指すのでしょうか?(違うと思う)

 

絵画パズルに悪戦苦闘!?

3つ目のお部屋、803にやってきました。

こちらはギャラリールーム。

やはり金持ちしか作らないような部屋ばっかりだ、、、。

ここでは、床に落ちている絵画を壁に飾っていきます。

初めは正方形の小さい絵画なのですが、次第に横長になったり超特大になったり、、、

上下左右のスペースを見極めながら置いていかないと、すべての画を飾ることはできません。

ちなみに絵画のガラスは踏んづけて割ることができます。

割っても何も良いことはないのですが、、、普段の生活で重役に対するストレスを感じている方がいれば、どんどん割ってしまってOKです。

ラストはまさにジグソーパズル。

はじめに大きな絵画をはめこみ、小さいものをあとで調整しながら飾るとやりやすいのかもしれません。

ということで、3つの部屋をクリアしていつもならここで「特別な部屋」に挑戦できるのですが、、

ベアお
ベアお
ないんかい!

ここで、9階へ進むことができるようになりました。

お待ちかね、9階はなんと、、、

ラストステージなのです!

長きにわたって紹介してきた『Good Job!』も、次回でラスト!

どんな結末が待っているのでしょうか、、、?

お楽しみに!

ABOUT ME
ashitaenta
はじめまして。アシタエンタの管理人です。 このサイトは、ゲームや漫画・アニメなどの、 ちょっとニッチな「明日」に向かった エンタメ情報を発信するブログとなっております。 だらだらとゲーム日記を書いておりますので、 肩の力を抜き、ごゆっくりとご覧ください。