Steam

高級な椅子ほど、ケツが痛くなる【Chair Simulator】#2

謎が謎を呼ぶ椅子ゲーム『Chair Simulator』。

お尻が限界を迎えると死んじゃうゲーム【Chair Simulator】#1毎日膨大な数のゲームが追加されているプラットフォーム「steam」。 今回は、その中でも謎すぎるゲーム『Chair Simulator...

”ただ座るだけ”、”座りすぎると死ぬ”という斬新なシステムに気をとられて、主役である椅子に目を向けてこなかった、、。

実はこのゲームに登場する椅子たちは、世界でそれなりに名の通ったブランド商品をパクッた(モチーフにした)ものが多く、きちんと調べてみると結構楽しかったりする。

そのため、今回は「座ってよかったオシャレ椅子4選」をお届けしたい。

ベアお
ベアお
椅子のカタログとしてお使いください。

 

※今回の記事は、youtubeでの動画投稿と連動した形で行っていますので、動画と記事、両方でお楽しみください!

 

謎キャラ「Cheetles」

まずはキャラクターセレクトから。

今回は、半魚人なのかゾンビなのかわからないヤツ、「Cheetles」をチョイス。

プレイすれば、誰もがコイツでプレイしたいはず。

こんな見た目なのに、一番セリフが短いところも魅力的なのかもしれない。

では、オシャレ椅子ランキングいってみよー!

 

4位「Tibu Stool」

黄色いハンガーラック的な見た目の「Tibu Stool」。

北欧の人気デザイナー「アンデシェン&ヴォル」がデザイン。

さすが北欧産。スタイリッシュでオシャレすぎる。

色が1色のみなのは、「すべてのパーツが同等に重要である」というメッセージが込められているのだとか。

構造的に、足が長い人には快適なのかもしれない、、。

ちなみにCheetlesくんは、、

うん、届いてないね。

現実世界でのお値段は約10万円。

カウンター席とかに置いてあると目を引くのかもしれない。

●販売ページ
https://magisjapan.com/products/detail/212

ベアお
ベアお
あ、今回こんな感じで真面目な椅子紹介をしていきますのでよろしくお願いします。

 

3位「Aanio Ball Chair」

第3位は、丸いフォルムが特徴的な「Arnio Ball Chair」。

この包み込むような形が快適さを生んでくれそうだ。

フィンランドの生まれで、その歴史は1963年と古い。

とにかく見た目がオシャレなので、世界中の雑誌やミュージックビデオなどに「映える」家具として置かれているようだ。

レビューには

「ワオ!まるで母親の胎内のようだ!」

と絶賛する声も。

奥深くまで座れば、誰にも邪魔されない空間を作れそうだ。

もはや空気椅子みたいになってる、、?

Cheetlesくんは手前までしか座らなかったけどね、、。

こちらもお値段は10万円弱くらい。

気になった方は公式販売サイトをチェック!

●販売ページ
https://www.aarniooriginals.com/products/ball-chair

 

2位「Castiglioni Stool」

これはオシャレなのか、それともサドルなのか、、、

とにかくバランスが悪そうなバランスサドル椅子。

イタリア製の超絶デザイン重視アイテムだ。

見ているだけでケツが痛くなる。

ゲームでもそこは忠実で、座るとすぐにメーターが上がってしまう、、。

頻繁に立ち上がらないと死んでしまうので注意しよう。

●販売ページ
https://hivemodern.com/pages/product7710/sella-stool-achille-castiglioni-zanotta

 

1位「Electric Chair」

もはや売り物でもなんでもないただの「電気椅子」。

明らかにネタ枠だが、家に置いてみると意外と悪くない、、。

この椅子に座ると、、

もちろん速攻で死んでしまう。
(ただオチに使いたかっただけ)

ということで、実在するオシャレ椅子をいくつか紹介した。

『Chair Simulator』にはまだまだ数多くの椅子が存在するので、現実でオシャレ椅子を探している人はカタログ代わりに眺めるのも楽しいかもしれない。

ではまた次のゲームでお会いしましょう!

ベアお
ベアお
このページ、何だったんだ、、。

 

●「Chair Simulator」steamページ
https://store.steampowered.com/app/1610870/Chair_Simulator/

ABOUT ME
ashitaenta
はじめまして。アシタエンタの管理人です。 このサイトは、ゲームや漫画・アニメなどの、 ちょっとニッチな「明日」に向かった エンタメ情報を発信するブログとなっております。 だらだらとゲーム日記を書いておりますので、 肩の力を抜き、ごゆっくりとご覧ください。