気になるニュース

奥深い特殊清掃の世界! 話題の漫画『不浄を拭うひと』単行本1巻が発売!【1話感想あり】

みなさんは、「特殊清掃」という仕事を知っていますか?

なんでも、特殊清掃とは、、

変死現場や孤独死により遺体の発見が遅れ、遺体の腐敗や腐乱によりダメージを受けた室内の原状回復をする清掃業

とのこと。

遺体などの清掃、、。考えるだけで恐ろしい仕事ですが、
そんな「特殊清掃」を題材にした漫画が大ヒットになっているそうです!

『不浄を拭うひと』とは?

その漫画のタイトルは、『不浄を拭うひと』(沖田×華・著)。

不浄とは、清浄ではないこと。つまり、物理的なもの以外にも発生するいわゆる「けがれ」を取り除いていく人とも言えるのではないでしょうか。

ストーリーは、
脱サラして特殊清掃の仕事をしている山田正人が、依頼を受けて向かった先での特殊清掃の仕事の様子を描いています。

現在「めちゃコミ」というアプリで第1話が無料で読めるので、実際に読んでみました。
(無料期間は12月4日10:00まで)

山田が請け負う仕事は主に遺品整理で、亡くなった人の部屋を原状回復させなければなりません。

霊感体質の山田は、部屋に入るなり故人の霊の存在を感じるように、、。

ビビりながらも清掃を進めるうちに、亡くなった方の遺品からその気持ちを感じ取り、なんだかしんみりしながら作業を進めます、、。

仕事を終えて帰って寝ていた山田でしたが、なにやら物音がして起きてしまいます。

そして、起きた先で見たものとは、、、!?

という内容の1話。

ただただ職業を紹介する漫画かと思いきや、山田の感情の動きや、遺品から得られる情報で感じ取れる故人の生活など、深いところまで感情を掘り下げていきます。

そしてラストの引き、、。

え!?何があったの?

と思わず続きを見たくなること間違いなしです!

コミックス1巻が大ヒット発売中!

そんな『不浄を拭うひと』のコミックスは、11月14日に発売され、
すぐに重版がかかる人気っぷり。

それもそのはず、電子書籍で1話単体で発売していた時は、なんと累計200万ダウンロードを記録していたのです。

1話1話単体で読んでいた人も、きっとコミックスでまとめて読み返したいと思うはず。

これから作品を知る人も増えるでしょうから、ますます売り上げが伸びていきそうですね!

紙のコミックスは現在発売中で、電子書籍版は11月28日に配信。

みなさんもこの機会に「特殊清掃」という仕事の世界に足を踏み入れてみてはいかがでしょうか?

ぶんか社公式サイト↓
https://www.bunkasha.co.jp/book/b487376.html

アシタくん
アシタくん
こんな仕事があったのか、、、!ぼくには無理そうです、、。

ABOUT ME
ashitaenta
はじめまして。アシタエンタの管理人です。 このサイトは、ゲームや漫画・アニメなどの、 ちょっとニッチな「明日」に向かった エンタメ情報を発信するブログとなっております。 だらだらとゲーム日記を書いておりますので、 肩の力を抜き、ごゆっくりとご覧ください。