Nintendo Switch

ず~っと筋トレしていたい【The Escpists 2】#2

かなり自由度が高い脱獄シュミレーション『The Escapists 2』のプレイ動画第2回を投稿しました。

前回はチュートリアルステージでしたが、今回の「センターパークス2.0」では、ぐぐっと自由度が高まりました。

全体的な攻略は、ぜひ動画を観ていただければと思いますが、その中でも特筆したいことを書き連ねていきます。

カスタマイズしたキャラが使えるのはここから

ステージをプレイし始めると、刑務所内に出てくる囚人、看守のカスタマイズが可能に!

ざっと数えて40人ほどのキャラが、、、。

さすがに全部カスタマイズするのは手間なので、ランダムで姿を変えてプレイスタート!

ここで全員自分好みのキャラにすれば、刑務所内で会う人すべてに愛着がわくようになるのかも、、。

そのあとは、ついに自分で作成したキャラクターが使えるように!

カスタマイズの様子は前回お伝えしましたが、、、

「脱獄」、それは男のロマン【The Escpists 2】#1「脱獄シュミレーション」というジャンル(正式にそう言うかは不明)の響きが気になり、 『The Escapists 2』というソフトを購...

ヒゲ面の悪人「ashitakun」をチョイス!

ステージをクリアーするごとにカスタムパーツが増えていくらしいので、姿はどんどん変えていこうかなと思います。

AIの行動がおもしろい!

その後は脱獄目指してごく普通のプレイをしてしまいましたが、、、
(初回なので許してね)

壁を壊す以外にも、穴を掘ったり、柵を切ったり、とりあえず敷地の外に出れば脱獄成功となりそうです。

それ以外の脱獄方法もあるのかもしれませんが、、、

それは次回以降のプレイで検証していきます。

プレイしていて面白いと思ったのが、NPCプレイヤーの動きです。

NPCプレイヤー、本当にそれぞれ動くんですよね~。

日課の時間になると点呼や昼食で同じ場所に集まるのですが、自由時間ではまさに自由に動いています。

自由に動く中でも、看守と喧嘩をしたり、労働をしていたりと行動範囲は様々。

このゲームの自由度もさることながら、AIに施されている豊富なプログラムも見どころなのかもしれません。

今度、1人の囚人をストーキングしてみようかなと思います。

次のステージも楽しみ!

というわけで、囚人の日常を楽しみながら(筋トレからのシャワーとか)まともな脱獄をしてみたわけですが、、、。

クリア報酬で、ジェイソンの仮面をゲット!

この仮面をつけて、次回はもっと激しいプレイをしてみたいなと思っています!

ではまた!

ベアお
ベアお
真面目にやり過ぎたかなぁ、、、。次はもっと自由に動きたい!
ABOUT ME
ashitaenta
はじめまして。アシタエンタの管理人です。 このサイトは、ゲームや漫画・アニメなどの、 ちょっとニッチな「明日」に向かった エンタメ情報を発信するブログとなっております。 だらだらとゲーム日記を書いておりますので、 肩の力を抜き、ごゆっくりとご覧ください。