Nintendo Switch

やりこみ度MAXな予感!少女をお世話するRPG「ボイド・テラリウム」が気になる!

やりこみゲーム好きのベアおです。

なんだかおもしろそうなゲームを見つけましたので、紹介したいと思います!

その名は『ボイド・テラリウム』。まずはこちらのPVをご覧ください。

ざっくり行ってしまうと、不思議なダンジョン系のシステムに、素材の収集・少女のお世話要素を足したようなイメージでしょうか?

世界観や詳しいシステムを含め、紹介していきます!

少女トリコと、お世話ロボットの物語

ストーリーは、、、

文明が滅び、有毒な菌類に汚染された世界で目覚めた1台のロボット

廃墟をさまよっていると、菌糸に侵された状態で眠る少女「トリコ」を発見。

環境に適応できていないトリコは、衰弱している状態、、。

トリコを守るために、ロボットは隔離された「テラリウム」というところに
生存できる環境をつくることにした、、、。

ざっくり言うとこんな感じなのですが、プレイヤーがロボットとなり、
少女「トリコ」をお世話していくゲームとなります。

この世界はなぜ滅んだのか?なぜ「トリコ」は生きているのか?
他にもロボットはいるのか、、、などなど、まだまだ謎はたくさんありますが、それはプレイを進めると明らかになっていくのでしょうか?

映像やイラストのタッチ、BGMなどが醸し出すダークな雰囲気に、とにかく引き込まれますね。

気になるゲームシステムはどのような感じなのでしょうか?

探索を繰り返し、環境を整えていこう!

・探索をして、食料や資材を集める

プレイヤーはロボットとなり、廃墟を探索して様々な素材を集めることになります。

もちろん廃墟にはキケンがいっぱい。

警備ロボットが襲ってきたりするので、戦うか逃げるか、、、あなたの采配次第で運命が決まります。

ここの操作は、いわゆる「不思議のダンジョン」系統のシステムのようですね。

1回1回の行動がすべてを決めてしまうので、慎重に操作したいものです。

 

・手に入れたアイテムを活用しよう

探索では食料や資材が見つかるので、探索が有利になるように役立てたり、トリコに食料を与えていきます。

強力な敵は、アイテムで一掃することもできるみたいです。

 

・O.S.E.Watchを使って、トリコの様子を確認しよう

O.S.E.Watch(おせわっち)というアイテム上では、トリコの様子が確認できます。

「おせわっち」という名前だけに、「たまごっち」風の画面。

トリコが病気になったり、危機が迫ると知らせてくれるので、様子を見ながら探索を続けるか、
すぐに帰るかを判断しなければいけません。

 

・素材を使って、施設を充実させよう

テラリウムの設備を、持ち帰った素材でクラフトして、トリコが快適に暮らせるようにお世話していきます。

トリコがちゃんと生き延びられるかどうか、、。

プレイヤーの手腕にかかっています。

これが基本のシステムですが、トリコが様々な奇病にかかったり、テラリウムを自由に模様替えできたりと、
まさにやりこみがいのある「ボイド・テラリウム」

発売は2020年1月23日(木)。
PlayStation4とNintendo Switchにて発売とのことで、発売が待ちきれません!

体験版も配信中とのことで、早速プレイしてみたいと思います。

プレイ動画も撮ってみようかなぁ、、。

ではまた次回!

ボイド・テラリウム公式サイト
https://nippon1.jp/consumer/trrlm/

ベアお
ベアお
病気のトリコのビジュアルは、結構えぐい感じ、、
このダークな雰囲気がたまらない!

ABOUT ME
ashitaenta
はじめまして。アシタエンタの管理人です。 このサイトは、ゲームや漫画・アニメなどの、 ちょっとニッチな「明日」に向かった エンタメ情報を発信するブログとなっております。 だらだらとゲーム日記を書いておりますので、 肩の力を抜き、ごゆっくりとご覧ください。