気になるニュース

渾身のクソリプをぶつけろ!「クソリプかるた」ってどんなゲーム?

「クソリプ」とは、
SNSにおいて、見知らぬ人から不快であったり、的外れな内容の返信がくること。またその返信そのものを指す言葉。

のこと。

主にtwitterで多いのでしょうが、いきなり知らない人が自分の意見を全否定してきたら、SNSじゃなくても嫌ですよねぇ、、、。

ベアお
ベアお
知ってる人でも嫌だけど、、。

そんな「クソリプ」をテーマにした、カードゲームが誕生したとのことで、どんなゲームか調べてみました!

どうやって遊ぶの?

一般的な「かるた」は、お題を読み上げた後に、そこに対する答えをいかに早く獲得できるかを競いますが、「クソリプかるた」はちょっと違います。

投稿文を読み上げた後に、それぞれその答えになりそうな「クソリプ」を全員が選びます。

カードが行き渡った後に、正解者を発表。

これを繰り返して5枚先取した人の勝利となるのです。

ここでのポイントは、「正解のクソリプを想像してカードをとる」ところでしょうか。

そもそも「クソリプ」の時点で常識的にはハズレなのですが、、、考えながらかつ早くカードをとる様子を想像すると、楽しそうです。

ベアお
ベアお
実際に、どんなクソリプがあるんだろう、、、?

どんなカードがあるの?

「クソリプかるた」は、なんと実際のクソリプを元に作られていて、セクハラ系、愚問系、自己中系、上から目線系、自分語り系、偏見系、暴言系、意味不明系などなど、50種類のクソリプ、12パターンに分類しているとのこと。

たとえばこんな感じのカードがあります。

「私は趣味主体で生きてます。」

これ、別に変なこと言ってないですよね、、?

仕事よりもプライベートや趣味に重点を置きたいという人は多いはず。

これに対するクソリプは、、?

「真面目に仕事しろや。」

いや、そういうことじゃねーんだよな!w

という、笑ってしまうほどすがすがしいクソリプが山ほど詰まっているようです。

他にもこんなクソリプも。

どうですか?もはや「クソリプ」なのか「クソリプ」じゃないのか、、、そもそも「クソリプ」ってなんだ?(哲学)と思うくらい、どっぷりクソリプの世界にはまれそうです。

SNSのヘイトを逆手に取ったカードゲーム「クソリプかるた」。

すでにamazonでは予約もできるそうなので、みなさんもぜひチェックしてみてくださいね!

■ 基本情報
商 品 名:クソリプかるた
ジ ャ ン ル:クソリプ体験カードゲーム
プレイ人数:3~7人
プレイ時間:20〜40分程度
対 象 年 齢:15歳以上

■ 予約販売の概要
金   額:2,300円(税別)
予 約 開 始:2020年6月30日(公式サイトにて)
発売予定日:2020年8月上旬
公式サイト:https://kusoreply.2ngen.jp/

ABOUT ME
ashitaenta
はじめまして。アシタエンタの管理人です。 このサイトは、ゲームや漫画・アニメなどの、 ちょっとニッチな「明日」に向かった エンタメ情報を発信するブログとなっております。 だらだらとゲーム日記を書いておりますので、 肩の力を抜き、ごゆっくりとご覧ください。